札幌の皆さんに耳寄りな話です。全身脱毛の前や後には日焼けしてはいけません

全身脱毛と日焼けには深い関係があります。日焼けしている肌には脱毛は行ってはいけません。
また脱毛した後も、出来るだけ日焼けを避けるようにしなければいけません。いくら札幌は気温が低めでも油断は禁物です。

その理由とは・・
札幌の各脱毛サロンで行われている全身脱毛の方法は、以前は針脱毛がメインでしたが現在ではほとんどの札幌のサロンが光脱毛やレーザー脱毛を使用しています。針脱毛に比べて痛みが少ないことや施術時間が短いことが理由です。

しかし光でもレーザーでも光線を当てて毛根を焼いて破壊することにより、毛が生えなくしますから、毛穴の周りの肌にもあたってしまうのです。それによってお肌は軽いやけどのような状態になるのです。

日焼け自体も軽いやけどの状態ですから、さらに光やレーザーで火傷の状態を深めたり、逆に脱毛の後に日焼けしてしまうことは火傷をひどくしてしまう可能性があるのです。せっかくきれいになる為に脱毛するのに、肌トラブルになってしまっては大変ですよね。
全身脱毛は日焼けを充分に気をつけなければいけません。
クリニック選びも大切ですよ。参考になれば幸いです。
札幌 全身脱毛